大量の着物が・・・

こんにちは。祖母と子供と2人暮らしをしているマチコです。

 

先日、衣替えで大掃除をしていたところ、自宅のタンスから母が昔に着ていた着物が大量に出てきました。

 

【着物買取ならココ】※着物買取でおすすめのお店はこちら

 

父が亡くなってから、母の部屋は手を付けていなかったのですが、結構な量の着物がでてきたので、処分に困っていたんですね。

 

仕方ないので、メルカリやヤフオクで売る、近所の質屋で売る、少し離れた場所にあるオフハウスで売却、学校のバザーとか粗大ごみで出すというのも考えましたが、流石に母が昔大事に使っていた着物なのでそれ早めたほうがいいかなと思いました。

 

思い入れのある着物なので、ちゃんとした着物買取専門店で買い取ってもらって、ちゃんと着物を羽織る人の元に届けばなと思います。

 

ちなみに、着物のリサイクルというのも百貨店(三越など)でやっているところがあって、紬とか縮緬とか作家ものを見てくれて、着物の価値を教えてくれるようです。

 

もし、着物の元の値段だけ知りたい場合は、百貨店の着物リサイクルコーナーなんかに持っていっても良いですね。

着物を売る前に

【着物買取ならココ】※着物買取でおすすめのお店はこちら

着物を売る前に確認したいのが、着物の状態ですね。多少汚れていても査定してくれますが、やはり綺麗な状態のもののほうが値段は高くなります。

 

材質がポリエステルなどですと、中には値段がつかない着物もありますので、注意しましょう。

 

また、着物の買取価格ですが、着物の需要のある七五三シーズン前、シーズン中、七五三の着物、 春先の入学、卒業式シーズンなどなどそういった時期の前には少し値段が高くなるというお店もあります。

 

着物買取で苦労したくない・・・

【着物買取ならココ】※着物買取でおすすめのお店はこちら

例えば、メルカリやヤフオクで売る場合は、写真を何枚か撮って出品、もし落札されたら配送するという手間のかかることをしないといけません。

 

中には、振込をすると言ってしない人もいますし、届いた着物にクレームをつけてくる人もいるので、トラブルのことを考えたら個人間で売買するよりも着物買取の専門店に売ったほうがトラブルもなく、気持ちよく売れると思います。

 

着物買取の専門店はどこがいい?

着物を買い取ってくれるお店は、日本全国で多くはありません。

 

特に店舗を持っているお店はとても少なく、大体がネットで着物の買取を依頼するお店がほとんどです。

 

着物を宅配で送付するだけでなく、中には連絡すると鑑定士が来てくれるお店もあります。

 

下記に、自宅まで訪問して着物の値段を査定してくれる「バイセル」と宅配で査定してくれる「ヤマトク」の2つを紹介しますので、よかったら参考にしてくださいね。

 

着物買取専門店のバイセル

バイセル(旧 スピード買取.jp)

 

 

  1. 着物の買取専門で査定金額が相場以上
  2. 家まで訪問査定に来てくれる
  3. 振込だけでなく、その場で現金受け渡しもできる

査定は無料で、もし金額に納得がいかない場合は、売らなくても大丈夫なので安心して依頼できる着物買取店です。

 

買い取ってもらった着物も、リサイクルされたりして着物好きな人に着物を使ってもらえるのも良いですよね。

 

着物宅配買取のヤマトク

 

 

  1. 創業28年の宅配着物買取で実績が多い
  2. 送料、査定、手数料無料で、箱に詰めて送るる手軽さ
  3. 着物鑑定士がしっかりと査定するので相場以上の値段が付きやすい

 

買取価格アップキャンペーンを行っていることもあります。作家物やアンティークな小物など、どんな着物でも買い取ってくれます。

 

事前査定なしの宅配なので、査定の値段に納得がいかないでキャンセルした場合は、送料はこちらが支払う必要があるので、迷っている着物ではなく、処分したい着物を送るのが良いです。

 

汚れがあったり、かなり古い着物(10年以上を超える古い着物)などは値段がつきにくいので0円になってしまうこともありますが、保存状態が良くて、着物の証紙や証明書があるものだと値段が突きやすいです。

 

一般的な着物の買取価格相場

【着物買取ならココ】※着物買取でおすすめのお店はこちら

訪問着

8,000から40,000円

振袖

10,000から40,000円

留袖

5,000から12,000円

小紋

50,000から100,000

付下げ

3,000から12,000円

3,000から10,000円

3,000から10,000円

色無地

3,000から5,000円

小紋

1,000から7,500円

長襦袢

300から5,000

4,000から7,500円

 

有名な作家物や比較的高く買取してくれる着物や帯

【着物買取ならココ】※着物買取でおすすめのお店はこちら

2代目久保田一竹や翠山工房など

81,000円

改石牛首紬や西陣製組織り帯

75,000円

都喜ヱ門の白大島紬・泥染大島紬など

45,000円

総刺繍の訪問着など

40,000円

未着用の作家物

40,000円

総刺繍の袋帯をはじめ樽本伊勢蔵の訪問着など

40,000円

前田仁仙(まえだじんせん)の付け下げと小紋や大島紬

37,000円

着物7枚、帯3本の中に友禅調の振袖や唐織の帯

13,000円

 

和装の小物には色々な種類があります。

 

例えば、帯枕、帯留め、伊達衿、腰ひも、半衿、ふくさ、巾着、コーリンベルトなどなど。

 

どれも小物なので、買取価格は50円から1000円程度と考えていいでしょう。

 

和装バッグや、帯揚げ、帯締めなどは1000円以上の値段がつくものもあります。

 

着物の価値が知りたい - こんばんは!家にある、振り袖

の価値が知りたいです。... - Yahoo!知恵袋

 

使うシーズンの直前やシーズン中だとすこしは高く売れると思います。 例えば、七五三シーズン前、シーズン中に、七五三の着物等。 春先の入学、卒業式シーズンに、訪問着や色無地など。 夏場に、薄物や単衣の着物など。

着物を売るのは何月に売ると高くで売れますか?着物は高く売れ... - Yahoo!知恵袋

TOPへ